僕と写真と日々のこと僕と写真と日々のこと

ブートキャンプで起動したMacが、充電できない時の解決法

ブートキャンプで起動したMacが、充電できない時の解決法

Mac

たまに起こる現象なので備忘録です。

僕のMacBookProの環境

普段は、ブートキャンプしたWindowsを使用することが多い

僕のMacBookProは、Intel Macなので、MacOSに標準搭載されているBootcamp(ブートキャンプ)を使って、Windows10を起動することができます。

僕の場合、普段のメインPCがWindowsのこともあり、各ソフトなどの互換性の問題もあって、結局MacBookProでも、ほぼほぼWindows側を起動して使っています。

MacBookをWindowsで使用すると、けっこう不具合もある

ただやっぱりなんだかんだで、MacOS用のパソコンなので、Windows側で使用していると色々不具合が起こります。

FaceTimeカメラ(インカメラ)がZoom中に勝手に停止する(知らないうちに固まって静止画になり、しばらくすると切れます)とか、そんな程度ならそこまで気にならないのですが、以前の記事で書いた「音が一切鳴らない」とかになると致命的になります。

Windowsで使用していると、充電がはじまらない

電源に接続しているのに、充電は保留状態のまま

今回困ったのは、BootcampしているWindows側で、電源につないでもいっこうにバッテリーが充電されないという現象です。

普段はMacBookProをほとんど家で使用しているため、ACアダプターをつなぎっぱなしなので、あまり気にしていません。

ただ先日、出先で長時間MacBookProを動画中継に使用する予定がありました。電源に接続できない&モバイルバッテリーが使えない環境で、絶対に電源がきれては困るイベントだったため、念のためフル充電されているかを確認。

ずっとつなぎっぱなしなので、まぁ100%だろうと思い確認したら50%をきっています。あれっ、電源つながないで使用したかな、と思い、しばらく充電。しかし、少したって確認してもパーセンテージがまったく変化していません。あれっ、おかしいな…

よくよく見ると、「電源に接続」されている状態にはなっているのですが、「充電」はされていないんです。つまり、バッテリー残量は回復しません。

復旧方法:いったんMacOSを立ち上げ、フル充電を開始する

そう言えば前もあったなと思い、以前の記憶をたどり、復旧を試みました。

復旧と言っても、シンプルです。ただMacOSを起動して、Mac側で充電を行うだけです。MacOSを起動し、右上のステータスバーからバッテリーの状態を確認したところ、自動的には充電ははじまらず、やはり「保留」状態になっていました。そのため、「今すぐフル充電」を選択。すると、すぐに充電が開始されました。この状態で100%まで充電した後、持ち出して使用しました。

その後、自宅に帰ったあと、ブートキャンプでWindowsOSを起動して、電源に接続したところ、問題なく充電されるようになっていました。たしか以前もそうだった気がします。

なにが原因かわかりませんが、とにかくブートキャンプしたWindowsOS起動時に、MacBookの充電ができなくなったら、いったんMacOSで起動してフル充電をすることで、Windows側でも充電できるようになると思います。以上備忘録でした。

僕が使用しているパソコン周辺機器

モニター:LG 35インチ曲面型ウルトラワイドディスプレイ 35WN75C-B

モニターアーム:エルゴトロン LX デスクマウントアーム 45-241-224

トラックボール:Kensington ケンジントン Expert Mouse Wireless Trackball K72359JP

マウス:Logicool ロジクール Performance Mouse M950t

マウス用リストレスト:エレコム リストレストCOMFY MOH-013BK

キーボード 東プレ REALFORCE リアルフォース R2-JP4-BK

サンワサプライ キーボード用低反発リストレスト TOK-MU3NBK

PCスピーカー:YAMAHA NX-B55

スポンサーリンク