僕と写真と日々のこと僕と写真と日々のこと

大人カジュアル|僕が愛用するポーターのショルダーバッグ|リフト

大人カジュアル|僕が愛用するポーターのショルダーバッグ|リフト

おしゃれのこと

ちょっとおでかけする時に使える、ポーターのショルダーバッグを、最近購入したのでレビューさせていただきます。

ポーターというと、比較的若い人が持つイメージも強いかもしれませんが、大人でも”渋く””かっこよく”持てるバッグがたくさんあります。今回は、大人カジュアルで活躍する、リフトというシリーズのショルダーバッグ(822-07566)をご紹介します。

なぜショルダーバッグが必要か

PORTER LIFT SHOULDER BAG|ポーター リフト ショルダーバッグ|822-07566|ブラック
PORTER LIFT SHOULDER BAG|ポーター リフト ショルダーバッグ|822-07566|ブラック

普段のちょっとした外出時に

普段僕は、いくつかのポーターバッグを、シーンに合わせて使い分けています。詳しくは、以下の記事で紹介しているので、ご覧ください。

主に、タンカーシリーズの3WAYブリーフケース(622-69308 / 622-79308)と、タイムというシリーズの2WAYブリーフケース(L)(655-06167)を使っています。

3WAYブリーフケース(622-69308 / 622-79308)は、オンでもオフでも使いやすい、万能デザインなので、少し大きい荷物がある休日のお出かけなどにも、頻繁に使いますが。でも「ちょっとそこまで買い物に行く時」とか、「旅行先などで、荷物は置いて、最低限の貴重品とかだけ持って歩く時」とかには、ちょっと大きすぎたりします。

そんな時に、さらっと肩からかけられる小さめサイズのショルダーバッグが大活躍します。

カバンを持てないけど、荷物はある現場

けっこうあるんですけど、外の現場とかで、大きなカバンは持ち歩けないけれど、貴重品などの荷物は置いておけず、持ち歩かなければという時。そんな時、ちょっとしたバッグがあるととても便利です。

これまで使っていたショルダーバッグの不満

今まで僕は、約10年弱ほど同じショルダーバッグを使ってきました。いやぁ、ある意味10年使ったってすごいですよね。マンハッタンポーテージというブランドのメッセンジャーバッグです。

これ、実は当時、セールかなにかの時に¥3,000-弱ぐらいで買ったんですが、なんと10年近く使って、まったくへたっていないんですよね。耐久性の高いコーデュラナイロンが使われているらしいですが、さすがという感じです。デザイン的にもそれほど古くなっていないし、すごいいい買い物でした。

まだまだマンハッタンポーテージのショルダーバッグは、全然使えそうなのですが、ではなぜ新しいショルダーバッグを購入したかと言いますと、二つほど不満がありました。

一つは、ポケットが少ないこと。しっかり区分けされているものもあるのだと思いますが、僕が使っていたショルダーバッグ(1605)には、小さいポケット一つしかなくて、物がぐちゃぐちゃになって、目的のものを取り出しにくいのが難点でした。

二つ目は、カジュアルスタイルにはいいのですが、スーツスタイルだと、あまりかっこよくない…というか、かなりアンバランスな感じになります。

ポーター リフト ショルダーバッグの、いいところ

PORTER LIFT SHOULDER BAG|ポーター リフト ショルダーバッグ|822-07566|ブラック
PORTER LIFT SHOULDER BAG|ポーター リフト ショルダーバッグ|822-07566|ブラック

高級感のある素材で、年齢に関わらず、持ちやすいデザイン

リフトというシリーズは、軽量ですが、少し光沢がある固い生地が、表面に使われています。いわゆるタンカーシリーズのふにゃっとした生地とは違い、ハリがある感じの素材なので、これが独特の高級感を醸し出しています

吉田カバンの公式サイトの商品ページでも、「軽量ながらも非常にボリューム感があり、シルクのように上品な光沢感を表現できる」素材と説明されています。

もちろん、タンカーシリーズのショルダーバッグも魅力的なんですけどね。けっこう迷いました。でも、タンカーシリーズのふにゃっとした素材感は、けっこう若い感じにも見えるので、年齢を重ねても使えるという意味では、リフトのショルダーバッグ、おすすめです!ちょっとゴールドがかったジッパーも、高級感があります

PORTER LIFT SHOULDER BAG|ポーター リフト ショルダーバッグ|822-07566|ブラック
PORTER LIFT SHOULDER BAG|ポーター リフト ショルダーバッグ|822-07566|ブラック

また、上の写真ですと少しわかりづらいですが、両サイドの肩紐の付け根部分が、さりげなくレザー素材になっていて、このあたりも、大人カジュアルな感じを醸し出しています。

PORTER LIFT SHOULDER BAG|ポーター リフト ショルダーバッグ|822-07566|ブラック
PORTER LIFT SHOULDER BAG|ポーター リフト ショルダーバッグ|822-07566|ブラック

さりげないポータータグも、使いやすい

そうなんです、ポーターと言えば、おなじみの白いタグが付いていますが、このリフトシリーズは、なんと、同色だったりします。これがまたおしゃれです。もちろんポーターのロゴを隠したいわけではなく、むしろ見せていきたい方ではありますが…でも、ビジネスシーンなどで使う時など、このさりげなさがまたかっこよかったり

PORTER LIFT SHOULDER BAG|ポーター リフト ショルダーバッグ|822-07566|ブラック
PORTER LIFT SHOULDER BAG|ポーター リフト ショルダーバッグ|822-07566|ブラック

ポケットが多くて、機能性に優れている

今回買い替えの理由だった、「収納部分が分かれていて、ポケットが多いこと」が、まさにすべて実現しているショルダーバッグバッグです。

これで、「あれっ、財布がない」「スマホがない」「鍵がない」と、ゴソゴソがばんをあさる必要がなくなりました。はじめこそ、収納部分が多すぎてどこになにを入れたか(または入れるのか)わからなくなってしまい、少し戸惑いましたが、今はもうすっかり覚えたので、かなり使いやすいです。

この収納部分が多いことが、ポーターバッグの醍醐味だったりします。どこになにをしまうのかを考えて決めるのが、最高に楽しかったりします。そして、目当てのものを、さっと取り出せる快感がたまりません。その点、僕が荷物が多い時に使っている、タイムの2WAYブリーフケース(L)(655-06167)と似ているかもしれません。

PORTER LIFT SHOULDER BAG|ポーター リフト ショルダーバッグ|822-07566|ブラック
PORTER LIFT SHOULDER BAG|ポーター リフト ショルダーバッグ|822-07566|ブラック

まず、これがメイン収納部分です。手前のポータータグの下に見えている部分に、タブレットなどを収納できるポケットが付いています。

ポケットのサイズですが、上に付いているベルクロで固定しようとすると、iPad miniがちょうど限界ぐらいです。ベルクロを固定しなければ、ぎりぎりケースをつけていないiPad Pro 10.5インチは入りました。おそらく、9.7や10.2インチの無印iPadも、厚いケースをつけていなければぎりぎり入るかなという感じです。ちなみに僕が使っている12.9インチのiPad Pro(第3世代)はまったく無理でした。メイン収納部分にも入りません。

このポケット部分ですが、背中に当たる側の面はクッション性があり守られています。ただ、逆側はかなり薄い生地なので、衝撃を与えたり、他の収納物と当たると、傷がつくと思うの注意です。マチは比較的大きくあるので、小型の携帯ゲーム機とかも入ると思います。

PORTER LIFT SHOULDER BAG|ポーター リフト ショルダーバッグ|822-07566|ブラック
PORTER LIFT SHOULDER BAG|ポーター リフト ショルダーバッグ|822-07566|ブラック

そして、次に二番目の収納部分。こちらもポケットがたくさんあります。上の写真でいくと左側に見えている部分に、まず大きめのポケットがあります。ここは、メイン収納のタブレットを入れる部分と同じサイズで、こちらにも同様に電子機器が収納できると思います。メイン収納同様に、片側ある程度クッション材があり、もう片側は比較的薄い素材です。

そして、その薄い素材の側の背面に、携帯などを入れられるポケットが2つ付いています。

右側に見えている部分が、半透明の大きなポケットになっていて、中に入っている物をすぐに確認できて便利です。ファスナーで完全に密閉できるので、なくしやすいものや、大切な書類などを入れておくのにもいいなと思いました。例えば、チケットやパスポート、切符などです。

PORTER LIFT SHOULDER BAG|ポーター リフト ショルダーバッグ|822-07566|ブラック
PORTER LIFT SHOULDER BAG|ポーター リフト ショルダーバッグ|822-07566|ブラック

そして、最後に一番外側の3番目の収納部分。こちらはマチはありませんが、しっかりと中にポケットが2つ付いています。僕はここにキーケースを入れています。

そして、お気づきのとおり、このリフトのショルダーバッグには、おもしろいオプション品が付いています。ポーターのネームが入ったキーホルダーのようなものが、ポケットの中に固定できるようになっています。僕は使っていませんが、落としてはいけないものなどを、ここに固定したりすると安心かもしれません。

大きすぎず、小さすぎず、ちょうどよいサイズ感

このバッグ、小さく見えて、意外とけっこう入ります。マチもそれなりにあるので、折り畳み傘とか、500mmのペットボトルなども、横に寝かせれば入ってしまいます。縦にそのままだと、ちょっときつきつな感じになりますが。

大きすぎない絶妙なサイズなので、旅行の際のセカンドバッグとして斜め掛けしていてもおかしくないサイズですし、ちょっと近くにでかけるという時にも、ちょうどよいサイズ感だと感じています。

収納部が3つに分かれているので、しっかり分類できるうえに、いざという時には、メイン収納部分にかなり詰め込むことができると思います。女性の方の薄手のカーディガンなども、余裕で入ってしまうのではないかと。

PORTER LIFT SHOULDER BAG|ポーター リフト ショルダーバッグ|822-07566|ブラック
PORTER LIFT SHOULDER BAG|ポーター リフト ショルダーバッグ|822-07566|ブラック

防水性や耐久性も、かなりあると思う

大切に使っているので、そんなに濡らしたことはないのですが、急に雨が降ってきてしまった時に、少し濡れてしまったことがありましたが、中まで濡れてしまうということはまったくありませんでした。素材がかなり厚めで、そして水に強い素材が裏面に使われていると、吉田カバンの商品ページで説明されています。

また、使われている素材ゆえに、かなり形がしっかりとしているので、経年劣化によってくたっとなって、みずぼらしい感じになるということもないのではないかなと思っています。

PORTER LIFT SHOULDER BAG|ポーター リフト ショルダーバッグ|822-07566|ブラック
PORTER LIFT SHOULDER BAG|ポーター リフト ショルダーバッグ|822-07566|ブラック

ショルダーの部分の肩紐も、シートベルトのような、しっかりとした素材が使われていて、かなり丈夫そうですし、繊維がほどけてくるといったこともなさそうです。

ポーター リフト ショルダーバッグの、ちょっと残念なところ

PORTER LIFT SHOULDER BAG|ポーター リフト ショルダーバッグ|822-07566|ブラック
PORTER LIFT SHOULDER BAG|ポーター リフト ショルダーバッグ|822-07566|ブラック

場合によっては、汚れが目立ちやすいかも

黒いからなのか、ちょっとだけ、埃などの汚れが目立ちやすいような…。でもこれは、タンカーなど、ほかのシリーズの黒のポーターバッグにも言えることです。

それよりちょっと気になるのは、縫い目です。上の写真などで見ていただくと少し感じるかもしれませんが、光の当たり方によって、縫製部分の糸が白く見えることがあります。実際は黒の糸で縫製されていて、普通に見た時はまったく気にならないのですが、強い日光などに照らされた時に、なんとなくこの縫製部分が気になることがあります。

まぁただ、PORTERマニアが、じっくり眺めまわした場合の話であって、普通に見たらまったく気にならないレベルです。

PORTER LIFT SHOULDER BAG|ポーター リフト ショルダーバッグ|822-07566|ブラック
PORTER LIFT SHOULDER BAG|ポーター リフト ショルダーバッグ|822-07566|ブラック

スマホ用のポケットが使いずらい

これがかなり誤算だったのですが、このバッグの特徴として、背面にスマホ用の小さいポケットが付いています。かなり分厚いクッション素材が内部に使われていて、とても安心して電子機器をしまえるポケットなのですが。残念なことにちょっとサイズ感が小さいんです。

Spigen iPhone12/iPhone12Pro用ケース リキッド・エアー ACS02718 マット・ブラック
Spigen iPhone12/iPhone12Pro用ケース リキッド・エアー ACS02718 マット・ブラック

僕は、iPhone12(無印)を少し厚めのケースに入れて使っています。別にそれほど大きいカバーというわけではありませんが、それでもちょっと取り出しにくいです。

もちろん入れようと思えば、横向きにしっかり入るサイズです。ただ取り出すファスナーの幅がちょっと狭いので、そのまま横向きには入りません。いったん縦で入れてから、中で横向きにする必要があります。慣れてしまえば、別になんということもないと思うのですが。

欲を言えば、そのまま縦で入るとうれしかったんです。縦向きのまま入れて、ファスナーが閉まればいいんですが、微妙にしまらないんです。そのため、毎回縦向きで入れて、横向きに直してから、ファスナーを閉める必要があります

ただ、極端に入口のファスナーの幅が狭いというわけではないので、取り出す時なども、すごい窮屈というわけではありません。自然に縦向きにしながら、すっと取り出せるので、単なるわがままかもしれません。

しばらくの間は、前面のポケットに携帯を入れていましたが、やはり取り出しが面倒なので、もう一度この背面ポケットに慣れるように、挑戦してみようかなと思っています。

結論:大人カジュアルにぴったりのショルダーバッグ

PORTER LIFT SHOULDER BAG|ポーター リフト ショルダーバッグ|822-07566|ブラック
PORTER LIFT SHOULDER BAG|ポーター リフト ショルダーバッグ|822-07566|ブラック

まさに大人カジュアルにぴったりなバッグで、大満足しております。少し光沢のあるハイグレードに見える素材感。セカンドバッグとしても持てる、ほどよいサイズ感。そして、期待通りの収納スペースの多さ

スーツスタイルで、かつ両手を空けたい外仕事の時にも使っていますし、ふらっとでかける休日の買い物も、そして旅行の際の貴重品を入れるハンドバッグとしても大活躍してくれています。これからもこのバッグを大切に使っていきたいと思います。

高級感のある素材なので、男性に限らず、もちろん女性の方でも、かっこよく持てるショルダーバッグではないかなと思います。大切な方へのプレゼントや、自分へのご褒美に、おすすめです!

スポンサーリンク