僕と写真と日々のこと僕と写真と日々のこと

ポーター愛用レビュー|最高!タンカー ショルダーバッグ(L)

ポーター愛用レビュー|最高!タンカー ショルダーバッグ(L)

ポーターのこと

この記事内で紹介する商品等のリンクには、アフィリエイトシステムが使用されています。記事内のリンクを経由して商品が購入されることで、僕に収益が入ることがあります。

ただし、メーカーから商品を提供されたり、報酬を得て記事を書くことはありません。実際に使用した商品を公平な立場でレビューしております。詳しくは、「このサイトのこと」をお読みください。

このたび、新たなポーターアイテムをお迎えして、しばらく使ってみたので、レビューしたいと思います。購入したのは、吉田カバンのポーター タンカー ショルダーバッグ(L) 622-08810です。(現行モデルの型番は622-78810)

PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ポーター タンカー ショルダーバッグ(L) ブラック 622-08810(現行モデル:622-78810)
PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ポーター タンカー ショルダーバッグ(L) ブラック 622-08810(現行モデル:622-78810)
PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ポーター タンカー ショルダーバッグ(L) ブラック 622-08810(現行モデル:622-78810)
PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ポーター タンカー ショルダーバッグ(L) ブラック 622-08810(現行モデル:622-78810)
PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ブラック 622-08810
PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ブラック 622-08810
(右の商品リンクは、現行モデルの622-78810を表示します)

僕がメインで使っている、お気に入りのポーターバッグ

吉田カバン ポーター タイム 2WAYブリーフケース PORTER TIME 2WAY BRIEFCASE(L) 655-06167
吉田カバン ポーター タイム 2WAYブリーフケース PORTER TIME 2WAY BRIEFCASE(L) 655-06167

20歳頃、初めてバイトをしてもらった給料で購入して以来、僕は吉田カバンのポーターバッグを愛用して続けてきました。愛用しているポーターバッグはたくさんあるのですが、ここでは特にお気に入りの3つをご紹介します。僕のポーター愛については、これまでの記事に書き綴っていますので、そちらをご覧ください。

吉田カバン PORTER ポーター タンカー 3WAYブリーフケース TANKER 3WAY BRIEFCASE 622-69308
吉田カバン PORTER ポーター タンカー 3WAYブリーフケース TANKER 3WAY BRIEFCASE 622-09308(現行モデル:622-79308)

ポーター タンカー 3WAYブリーフケース|622-09308(現行モデル:622-79308)

一番出番が多いのが、ポーターの代名詞、タンカーの3WAYブリーフケースです。斜めがけだけではなく、リュックとして背負えるタイプです。ちなみに、僕が最初のバイト代で購入した初代ポーターバッグは、リュックにはならない斜めがけタイプのタンカー2WAYバッグでした。こちらの3WAYタイプを購入するまで、約10年近く愛用しました。

このバッグのいいところは、とにかく汎用性が高いこと。ちょっとしたビジネスシーンでも使えますし、カジュアルスタイルででかける時や、旅行の時などにも大活躍します。

タンカー特有のフニャフニャな素材のため自立しません。また、光沢のある素材ゆえに少しカジュアルに見えるので、営業職などのガチガチなビジネスシーンにはちょっと使いずらいかもしれませんが、通勤や通学などでは充分マッチします。

そして、フニャフニャな素材ゆえに、ちょっと荷物が多くなったり、大きいものを入れたい時なども、けっこう応用がきいて、色々収納できるのがタンカーのブリーフケースの強みです。入れすぎたり、大きな物を入れたりして、ちょっと不恰好なかたちに膨らんでも、そんなに違和感を感じないのが、タンカーシリーズの不思議な魅力だと思います。

詳しくは以下のブログで書いていますので、ご覧ください。

吉田カバン ポーター タイム 2WAYブリーフケース PORTER TIME 2WAY BRIEFCASE(L) 655-06167
吉田カバン ポーター タイム 2WAYブリーフケース PORTER TIME 2WAY BRIEFCASE(L) ネイビー 655-06167

ポーター タイム 2WAYブリーフケース(L)|655-06167

こちらは、しっかりお仕事モードの時に大活躍している、ポータータイムの2WAYブリーフケースです。とにかく収納スペースが多く、たくさん資料がある時や、たくさん荷物があって、しっかり整理して持ち歩きたい時に最高です。

ある意味、一つ目に紹介したタンカー3WAYブリーフケースと真逆の魅力かもしれません。ポーター タイム2WAYブリーフケースは、あまり汎用性はなく、ガチガチのビジネスマン感が出ます。また、型がしっかりしているため、例えば上着を入れたいとか、大きい荷物を入れたい、という応用性はあまり高くありません。

ただし、自立するというビジネスマンのための必須項目は押さえていますし、収納スペースが大きく分けて3つに分かれており、それぞれに大量のポケットがあるため、きれいに整理して持ち歩き、すぐに必要とするものを取り出すことができます。逆に、ポーター タンカー3WAYブリーフケースは、収納スペースが分かれておらず、ポケットも多くないため、中身がぐちゃぐちゃになりやすく、さっと目当てのものを出すというのが難しかったりします。(タンカー3WAYバッグの、もう一つ上のランクの2層式を買えば、解決する話ですが…)

僕は、MacBookを持ち出す時や、荷物が多いビジネスシーンなどで持ち出すことが多いです。それと、やはりMacBookを持っていく必要がある旅行の時なども、キャリーケースの上に載せて持っていくことがあります。キャリーケースに固定できる便利なバンドも標準装備されています。

PORTER LIFT SHOULDER BAG|ポーター リフト ショルダーバッグ|822-07566|ブラック
PORTER LIFT SHOULDER BAG|ポーター リフト ショルダーバッグ|822-07566|ブラック

ポーター リフト ショルダーバッグ|822-07566

今回購入したポーター タンカーショルダーバッグに一番似ているのが、こちらのポーター リフトのショルダーバッグです。

形やサイズ感などは、とても今回のタンカーショルダーバッグ(L)に似ています。なぜ今回あえてタンカーのショルダーバッグも購入したのかは、タンカーとリフトの比較なども交えて、この記事の後半でご紹介します。

このバッグについては、以下の記事で詳しくご紹介していますので、気になる方はご覧ください。

ポーター タンカー ショルダーバッグ(L)のいいところ

PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ポーター タンカー ショルダーバッグ(L) ブラック 622-08810(現行モデル:622-78810)
PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ポーター タンカー ショルダーバッグ(L) ブラック 622-08810(現行モデル:622-78810)

とにかくタンカーの素材が大好き

ポーターと言えば、やはり一番有名なのは、ツルツルとした軽い素材のタンカーシリーズではないでしょうか。

さきほども書いたように、初めて買った2WYブリーフケースも、今メインで使っている3WAYブリーフケースも、そして今使っているキーケースも、すべてタンカーです。この素材感がなんとも言えず好きです。

見た目ももちろん好きですし、触り心地や、背負っている感じもたまらなく気持ちよいです。そして軽い!

PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ポーター タンカー ショルダーバッグ(L) ブラック 622-08810(現行モデル:622-78810)
PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ポーター タンカー ショルダーバッグ(L) ブラック 622-08810(現行モデル:622-78810)

ショルダーバッグとして、ちょうどよいサイズ感

既に持っていたリフトのショルダーバッグと、ほぼほぼ同じサイズ感なのですが、このサイズがとても使いやすいんです。

もう少し小さいサイズのショルダーバッグも、タンカーシリーズだけで何種類もあります。ただ、それだとちょっと収納が少なすぎて、色々不便になりそう。

ショルダーバッグって、旅行のサブバッグとしてや、ちょっと遠出する時などに使いたいですよね。でも、そういう時の荷物ってけっこうイレギュラーなものが多くて。例えば、折りたたみ傘やペットボトルや羽織のカーディガンなどなど。

タンカー ショルダーバッグ(L)は、財布やスマホや鍵といった必需品を入れて、プラスアルファなにか入る、というちょうどよいサイズ感だと思います。

逆に、これより大きいサイズのショルダーバッグだと、便利ではあっても、見た目的にちょっと存在感が出過ぎてしまう気がします。ちょっとした外出にも使える、ほどよいサイズ感が気に入っています。大きすぎないため、大きいリュックを背負っている時に、前に斜めがけするといった使い方もできます。

僕は、撮影の時大きいリュックを背負いますが、カメラバッグだけだと、機材以外のものが入りきらないため、貴重品などはこのショルダーバッグに入れて、前に斜めがけして出かけることがあります。

でも、もちろん「ちょうどよいサイズ感」は人それぞれ違うので、自分にとってベストなサイズ感のショルダーバッグを探せるというのも、バリエーション豊富なポーター タンカーシリーズならではかもしれません。

ポーター タンカーシリーズのショルダーバッグ バリエーション

タンカー ショルダーバッグ 622-79231

タンカー ショルダーバッグ(S) 622-76963

タンカー ショルダーバッグ(L) 622-78810

PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ブラック 622-08810
PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ブラック 622-08810
(右の商品リンクは、現行モデルの622-78810を表示します)

タンカー ショルダーバッグ 622-77137

Left:PORTER LIFT SHOULDER BAG ポーター リフト ショルダーバッグ 822-07566 ブラック|Right:PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ポーター タンカー ショルダーバッグ(L) ブラック 622-08810(現行モデル:622-78810)
Left:PORTER LIFT SHOULDER BAG ポーター リフト ショルダーバッグ 822-07566 ブラック|Right:PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ポーター タンカー ショルダーバッグ(L) ブラック 622-08810(現行モデル:622-78810)

カジュアル感があって、気持ち的にもオフ感を楽しめる

リフトのショルダーバッグは、素材にハリがあって高級感のある光沢があるため、比較的カチッとして見えるので、フォーマルシーンでもなんとか使える感じで便利です。

ただ逆に、カジュアルなスタイルででかけるオフのシーンでは、タンカーの遊び感のある光沢の方が、パーカーやTシャツといったスタイルには、絶対にしっくりきます。そして、フニャッとした背負い心地的にも、なんだかオフ感を感じられて、テンションが上がります

男女に関わらず使いやすいデザイン

そして、男女関係なく使えるところも、ポーターのタンカーシリーズの魅力ですよね。このブラックのタンカーのショルダーバッグを持っている女性の方をよく見かけます。ジーンズスタイルなどにも合いますし、パーカーにスカートのようなスタイルでも合いそうですね。

僕も、たまに奥さんに貸してあげようと思っています。そうすると、タンカー3WAYバッグと合わせて、タンカーでペアコーデも、楽しめちゃいそうですね。

PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ポーター タンカー ショルダーバッグ(L) ブラック 622-08810(現行モデル:622-78810)
PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ポーター タンカー ショルダーバッグ(L) ブラック 622-08810(現行モデル:622-78810)

さすがポーター!収納ポケットの多さがすばらしい

さすがポーター。とてもポケットが多く、荷物が多くてもしっかり分けて収納することができます

このタンカー ショルダーバッグ(L)は、前の収納がとても変わっています。財布のように、直接カードを入れることができるポケットが並んでいます。これ、旅行のサブバッグとして最強なのかもしれません。今ひとつデザインの意図はつかみきれませんが、財布を持たずにここにクレジットカードなどを入れて使うということでしょうか。

僕はまだ、このポケットたちを完全には使いこなせていなくて。でも、しっくり来る収納方法を見つけるのが、ポーターバッグを持つ楽しみであったりもします。

PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ポーター タンカー ショルダーバッグ(L) ブラック 622-08810(現行モデル:622-78810)
PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ポーター タンカー ショルダーバッグ(L) ブラック 622-08810(現行モデル:622-78810)

タンカーシリーズの魅力!たくさん入る&大きな物も入る

肉厚だけどフニャフニャなこのタンカー独特の素材のおかげで、形は比較的どんなものにも対応できます。多少出っ張るような物を入れても、または上着を詰め込んだとしも、それなりになんとかフタがしまるということが多いです。

そして、けっこうパンパンに入れていても、それなりに様になるのがタンカーの魅力だったりします。出先で買い物をして急に荷物が増えても、ある程度は対応できるんですよね。

PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ポーター タンカー ショルダーバッグ(L) ブラック 622-08810(現行モデル:622-78810)
PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ポーター タンカー ショルダーバッグ(L) ブラック 622-08810(現行モデル:622-78810)

チャックがセンター留めなのが使いやすい(622-08810のみ)

発売以来このショルダーバック(L)は、何回かアップデートされて、型番が微妙に変わっています。僕が買ったタンカーショルダーバッグ(L)は、初代のタイプ(622-08810)でした。

2019年のアップデートでは、ファスナーや金具のデザインや素材変更、そして、前面収納部のファスナーが、真ん中で止まるタイプから、フルオープンに変更されています。

2021年のアップデートでは、ファスナーに少し改良があり、また中に縫い付けられているブランドタグが変更されています。こちらが、622-78810の現行モデルです。

個人的には、前面部のファスナーがセンターで止まる、というのがいいなと思っています。ファスナーって、開けたい時に、「あれっどっちにあるんだろ?」って時ないですか。1つしかないと、向きさえ覚えれば大体どちらにあるか分かりますが、ダブルファスナーだと、「あれっ、どっち側に行った?」って時があります。几帳面な人だと、ダブルファスナーを、真ん中にピチッと合わせて閉めるんだと思いますが…

でも、センター留めのファスナーだと、必ず閉めた時に真ん中に2つが来るので、開ける時楽な気がしています。僕はここにスマホを入れていて、けっこうよく出し入れをするので、重宝しています。

「いやぁ、これはすばらしいアップデートだなー」なんて思って使っていたら、なんと逆でした。笑 多くの人には使いにくかったみたい。笑

PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ブラック 622-08810
PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ブラック 622-08810
(右の商品リンクは、現行モデルの622-78810を表示します)

ポーター タンカー ショルダーバッグ(L)のちょっと残念なところ

PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ポーター タンカー ショルダーバッグ(L) ブラック 622-08810(現行モデル:622-78810)
PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ポーター タンカー ショルダーバッグ(L) ブラック 622-08810(現行モデル:622-78810)

スマホの収納スペースが、あるようで…ないような

もともと持っていた、リフトのショルダーバッグは、背面に専用のスマホ収納ポケットがあります。クッション付きです。ちょっと入れにくいのが難点ですが、やはりスマホ専用だけあって便利です。

このタンカーのショルダーバッグ(L)には、専用と言えるスマホ収納ポケットはありません。僕は、上の写真で言うと、左上の大きいクリアポケットの部分に、スマホを入れています。サイズ的には悪くないので、満足しています。ただ、なんかここじゃない感もあります。

タンカーの3WAYブリーフケースの場合は、外側のポケットの一つをスマホ入れにしているのですが、このタンカー ショルダーバッグ(L)の場合、外面に付いている同デザインのポケット2つが、とても小ぶりです。スマホを入れるにはちょっと小さいんですよね。

でも、スマホ収納があったらうれしいなと思う反面…これがタンカーシリーズだよな、って言う不思議な納得感もあったりします。

タンカーシリーズは、ポーターのほかのシリーズと比べて、機能面をそこまで追求していないイメージが個人的にはあります。それよりも、シリーズとしての方向性というか、タンカーの世界観を、しっかり守っているような気がするんですよね。そんな遊び心がまた、タンカーシリーズの魅力な気がしています。

PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ポーター タンカー ショルダーバッグ(L) ブラック 622-08810(現行モデル:622-78810)
PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ポーター タンカー ショルダーバッグ(L) ブラック 622-08810(現行モデル:622-78810)

タブレットの収納スペースがない

スマホ同様、タブレットの収納スペースがありません。このバッグがデザインされた年代を考えれば、当たり前なのですが。

一番大きい収納スペースに、大きなポケットがあります。ここがタブレット収納スペースになりますが、ただクッション性などはないため、中に固いものなどを入れると、がっつり当たりそうです。外側については、タンカーのクッション性のある素材でそれなりに保護されている感はありますが。

そしてポケットのサイズも微妙で、廉価版iPad 10.2インチはこのポケットには入りませんでした。iPad mini6であればギリギリ入る感じです。

タブレットを持ち歩きたい時は、スリーブケースなどに入れて、収納する必要があります。僕は、このショルダーバッグにタブレットを入れることはほぼないので、まったく問題はありません。

タンカー ショルダーバッグ(L)と、リフト ショルダーバッグの使い分け

Left:PORTER LIFT SHOULDER BAG ポーター リフト ショルダーバッグ 822-07566 ブラック|Right:PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ポーター タンカー ショルダーバッグ(L) ブラック 622-08810(現行モデル:622-78810)
Left:PORTER LIFT SHOULDER BAG ポーター リフト ショルダーバッグ 822-07566 ブラック|Right:PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ポーター タンカー ショルダーバッグ(L) ブラック 622-08810(現行モデル:622-78810)

オフや旅行などのカジュアルスタイルには、タンカー ショルダーバッグ

やはり、オフで気楽におでかけする時には、タンカーのショルダーバッグを持ち歩きたい感じです。ファッション的にも、ラフなスタイルに合いますし、触り心地もふわっとしていて、なんだか癒されます。

旅行のサブバッグとしても大活躍すると思います。軽いので、かさばらないですし、形もふにゃふにゃなので、取り扱いに気を遣わなくていいですし。

Left:PORTER LIFT SHOULDER BAG ポーター リフト ショルダーバッグ 822-07566 ブラック|Right:PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ポーター タンカー ショルダーバッグ(L) ブラック 622-08810(現行モデル:622-78810)
Left:PORTER LIFT SHOULDER BAG ポーター リフト ショルダーバッグ 822-07566 ブラック|Right:PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ポーター タンカー ショルダーバッグ(L) ブラック 622-08810(現行モデル:622-78810)

スーツスタイルや大人カジュアルスタイルには、リフト ショルダーバッグ

でもやっぱり、スーツスタイルの時や、ちょっとかっちりしたカジュアルスタイルの時は、リフト ショルダーバッグの方がよかったりします。

やっぱりタンカーシリーズは、少し遊び感が強いので、ちょっと子供っぽく見えちゃうので、スーツにはあまり合いません。ブリーフケースタイプだったり、ジャケパンスタイルだったりすれば、またちょっと印象も変わると思いますが、特にかっりちしたスーツスタイルの時は、ショルダーバッグはあまり合わないような。個人的には、リフトのショルダーバッグを、肩がけする感じがベストかと。

Left:PORTER LIFT SHOULDER BAG ポーター リフト ショルダーバッグ 822-07566 ブラック|Right:PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ポーター タンカー ショルダーバッグ(L) ブラック 622-08810(現行モデル:622-78810)
Left:PORTER LIFT SHOULDER BAG ポーター リフト ショルダーバッグ 822-07566 ブラック|Right:PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ポーター タンカー ショルダーバッグ(L) ブラック 622-08810(現行モデル:622-78810)

結局、タンカーもリフトも、どっちも好きなのだ!

タンカーショルダーバッグを購入する時は、とても迷いました。同じようなサイズだし、購入する意味があるのだろうか…と。でも、使う場面や用途によって、全然使い分けできそうで、とても満足しています

ここまでの説明でお分かりいただけたかと思いますが、リフトのショルダーバッグは、防水性のある素材や、様々なポケットなどの機能性で、タンカーにはない魅力があります。そして、光沢やハリのある高級感のあるリフトの素材が、大人ショルダーバッグという感じです。

でもタンカーには、タンカーにしかない魅力が詰まっています。やはり、「ポーターと言えば、タンカー」といっても過言ではない、この唯一無二のデザインこのバッグが主役とも言える「ゆるカジ」スタイルで、休日を過ごせる幸せが、そこにはあります。(ちょっと言いすぎですが。)

PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ブラック 622-08810
PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ブラック 622-08810
(右の商品リンクは、現行モデルの622-78810を表示します)

結論:ポーター ショルダーバッグ(L) 買ってよかった!

PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ポーター タンカー ショルダーバッグ(L) ブラック 622-08810(現行モデル:622-78810)
PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ポーター タンカー ショルダーバッグ(L) ブラック 622-08810(現行モデル:622-78810)

やはり、ポーターにはタンカーシリーズが不可欠だな、と今回あらためて思いました。

実は最近、本革製品の魅力に目ざめてしまい、ポーターのレザーのブリーフケースも手に入れてしまい、本革をケアする楽しみにも気づいてしまったところでした。

でも、本革もいいですが、やっぱりタンカーのこのカジュアル感はたまらないなと、ショルダーバッグ(L)を購入して感じました。これからも、大切に使用していきたいと思います。

皆様も、ご自分へのご褒美や、大切な方へのプレゼントに、ポーターシリーズのバッグをいかがでしょうか。

今回レビューした、僕が使用しているショルダーバッグ

PORTER TANKER SHOULDER BAG(L)|ポーター タンカー ショルダーバッグ(L)|622-08810(現行モデル:622-78810)|ブラック

PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ブラック 622-08810
PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ブラック 622-08810
(右の商品リンクは、現行モデルの622-78810を表示します)

PORTER リフト ショルダーバッグ 822-07566 ブラック

僕が愛用しているポーターバッグ

PORTER TANKER 3WAY BRIEFCASE ポーター タンカー 3wayブリーフケース ブラック 622-67460(商品のリンク先は、アップデートされた現行モデル622-77460です)

リュックスタイルで持ち歩けるのが最高に便利なタンカーの3WAYブリーフケース。オンにもオフにも使えて、最も万能で気に入っているバッグの一つです。ずっと一層タイプを使ってきたのですが、ついにこちらの2層タイプに買い替えました。小物の収納が飛躍的にしやすくなって、めちゃくちゃ快適です!少し高くても、絶対に2層にすべきだと思います。
→僕の書いたレビュー記事はこちらから

PORTER FLEXIBLE BRIEFCASE / ポーター フレキシブル ブリーフケース / ブラック / 226-01243

少し光沢のあるレザーが使われていて、黒光りした本革の質感がたまりません。ショルダーストラップがつけられないため、車や電車移動のスーツスタイルの時のみ、使っています。大人な感じで、しっかりフォーマルに決めたい時は、これを選びます。

PORTER TAUSEN 2WAY BRIEFCASE / ポーター タウゼン 2WAYブリーフケース / ブラウン / 124-01202

フレキシブルに比べると、光沢のない柔らかい革が使われています。これまた、クタっとした革の質感が最高です。また、かなりブラックに近いブラウンが、たまりません。こちらはショルダーストラップで2WAYになる、レザーシリーズとしては珍しい万能タイプです。

PORTER TIME 2WAY BRIEFCASE(L) ポーター タイム 2WAYビジネスバッグ(L) ネイビー 655-06167

荷物が多いスーツスタイルの日に重宝します。3層式になっていて、とにかく尋常ではない量の収納とポケットがあります。しっかり自立するのもポイントが高いです。レザーに比べると、高級感は少し薄いのですが、それでもこの機能性が活躍する場面というのがたくさんあります。そして、持ち手にはレザーが使われているので、ちゃんとおしゃれです。
→僕の書いたレビュー記事はこちらから

PORTER SMOKY 2WAY BRIEFCASE ポーター スモーキー 2wayブリーフケース ブラック 592-06363

普段、外歩きの仕事で使用しています。コンパクトなサイズ感が、ちょうどよい感じ。そして、スモーキーシリーズ特有の生地感がたまりません。日焼けしてしまって困っていましたが、先日自分で染め直しに成功し、新品のような色合いに戻りました。さらに愛着が湧いて、引き続き愛用しております。下部分のチャックを開けると、一気に収納力が上がるのも、荷物が出先で急に増えた時など、とても便利です。
→僕の書いたレビュー記事はこちらから

PORTER UNION RUCKSACK / ポーター ユニオン リュックサック / ブラック / 782-08691

実は一番出番が多いかもしれない、デイリーユースバッグ。ユニオンシリーズは、丈夫な素材で気にせずガシガシ使えて、現場仕事などの時に、かさばる荷物を持って行くのに重宝します。大きいハンドルが握りやすいので、手持ちでも使いやすいですし、大きな口やポケットで出し入れも楽々。すごいたくさん荷物が入るので、買い物などにも大活躍しています。
→僕の書いたレビュー記事はこちらから

PORTER BARON SHOULDER BAG / ポーター バロン ショルダーバッグ / チャ

吉田カバンが継続して生産バッグの中で最も古く、50年以上にわたって愛されてきた、歴史あるシリーズです。野球のグローブをイメージしたという肉厚なレザーの質感は最高です。頻繁に使うことはありませんが、ちょっと特別なおでかけなどに持っていきます。これぞポーターの歴史、というワクワクが感じられる大切なバッグです。(僕が使用している後継バッグの品番が正確にはわからないのですが、おそらく206-02585だと思われます。ただ当時の品番は、今と少し形が違う206-02584だったようです。)

PORTER LIFT SHOULDER BAG ポーター リフト ショルダーバッグ 822-07566 ブラック

タンカーシリーズに比べると、リフトシリーズは、少しマットで厚みや重みのある質感の生地が使われているので、高級感や大人な雰囲気を感じられます。スーツスタイルで使用する時に、僕はこのショルダーバッグを使用しています。
→僕の書いたレビュー記事はこちらから

PORTER ポーター タンカー ショルダーバッグ(L)|622-08810(現行モデル:622-78810)|ブラック

タンカーシリーズのコンパクトサイズなショルダーバッグです。タンカーシリーズには、このタイプのショルダーバッグだけでもいくつかサイズバリエーションがありますが、一番標準的で使いやすいサイズ感です。ポケットもたくさんあって便利です。旅行に行く時や、買い物などに持ち出すことが多いです。やはりタンカーシリーズならではの、さらさらで気持ちの良い生地が、肩からかけているだけで幸せ感を生みます。カジュアルスタイルなら、タンカーのショルダーバッグを僕は選びます。ちなみに、気に入りすぎて、色違いのアイアンブルーも購入してしまいました。
→僕の書いたレビュー記事はこちらから

PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ブラック 622-08810
PORTER TANKER SHOULDER BAG(L) ブラック 622-08810
(右の商品リンクは、現行モデルの622-78810を表示します)

スポンサーリンク