僕と写真と日々のこと僕と写真と日々のこと

【ポーター愛用歴15年】30代男子がおすすめするポータービジネスバッグ TOP3と、使用レビュー

【ポーター愛用歴15年】30代男子がおすすめするポータービジネスバッグ TOP3と、使用レビュー

おしゃれのこと

吉田カバンのPORTER(ポーター)シリーズを、これまで15年以上愛用してきた僕が、心からおすすめできるPORTERバッグTOP3をご紹介します。使用環境や用途に合わせて、おすすめポイントを使用レビューを交えて書きたいと思います。「自分用に、お気に入りのポーターバッグを選びたい」「プレゼント用にどのバッグを選んだらいいかわからない」という方に、ぜひ参考になりましたら幸いです。

「毎回、序文が長い!」とお叱りのコメントを頂きそうですが、それでも僕は書きます。w  「いつも話が長い」と言われ、開き直っておりますので。「とっとと、おすすめのPORTERバッグ TOP3を教えて!」という方は、目次から一気に飛ばして、遠慮なく記事の後半へどうぞ。

愛着の湧くカバンを持つべき理由

吉田カバン ポーター タイム 2WAYブリーフケース PORTER TIME 2WAY BRIEFCASE(L) ハンパじゃなく広いマチ

毎日使用する物だからこそ、「愛着の湧く、お気にいりの物」を、長く使いたい

こだわるべき代表的な物として、常時手にして眺めるスマートフォンがあげられるかもしれません。毎日触るものだからこそ、値段で妥協せずに、自分の気に入った、性能のよいスマートフォンを選ぶべきだと僕は思います。だって毎日毎日触るのに、「なんかださいなー」「使いにくいなー」「動きがもっさりしてるなー」って毎回思うの、嫌じゃないですか?僕の場合はiPhoneを愛用しています。多少値段が高くても、その性能と信頼性、デザインで、迷わずiPhoneを選びます。これからも絶対iPhoneを選びます。

話はそれましたが、同じ様に毎日欠かさず手にする「カバン」。学生か社会人かに関わらず、平日は必ず持ち歩き、もしかしたら休日だって、同じバッグが活躍しているかもしれません。そんな、毎日たくさんの時間を共にしているカバン。お気に入りのものを使っていますか?

吉田カバン ポーター タイム 2WAYブリーフケース PORTER TIME 2WAY BRIEFCASE(L) ノートパソコン用の収納ポケット

「カバンなんて、なんでもよくない?」

色々なバッグをそろえて、気分やその日のファッションに合わせて使い分ける女性に比べて、男性の場合、比較的同じバッグを毎日使うということが多いのではないでしょうか。人によってはオンオフ同じカバンを使うという場合もあるかもしれません。「ちょっと近所まで」という時は、小さいバッグだったとしても、「ちょっと遠出しよう。それもちょっと荷物もある。」って時は、結局いつものバッグ持っていったり。

そうなると、一週間のほとんどを、同じバッグと過ごすことになると思います。でも、スーツやネクタイに比べて、「バッグはあまりこだわらない」という方も少なくないと思います。なんとなくスーツ屋さんで買ったビジネスバッグを使っていて、そのうちヘナヘナになってきたら、また新しいのを買う、みたいな感じのルーティンかもしれません。

吉田カバン PORTER ポーター タンカー

僕がお気に入りのバッグを持つ理由

でもそれって、もったいなくないですか?やっぱり自分がこれってこだわって選んで購入したバッグを持っていると、なんかそれだけでちょっとうれしくなって気分が上がるし、なぜだか自信も持てる気がするんですよね。(完全に主観です。)

あと、これはカバンに限らずですが、一生懸命選んで購入したものって、愛着も湧くし、自然と大切に使いませんか?僕はそうです。それに、こだわって購入した品質の良いバッグは、それだけこだわって作られていると思うので、長く使える場合も少なくありません。

そんなざっくりした理由ですが、僕はカバンにこだわります。そんな僕が、自信をもっておすすめするブランドが、吉田カバンさんのPORTERシリーズです。

僕が吉田カバンのPORTERを選ぶ理由

吉田カバン PORTER

僕とPORTERの出会い

「そんなん誰が知りたいのか!」という声を毎度無視した、歴史シリーズ。それは、学生時代でした。キャンパスで見たおしゃれな先輩が、爽やかに持っていたのがPORTER TANKER(タンカー)でした。「あの光沢のあるブラックの、おしゃれなブリーフケースのカバンは、なんなんだ!」と興味を持ったのがきっかけでした。

吉田カバン ポーター タンカー 3WAY ブリーフケース PORTER TANKER 3WAY BRIEFCASE

吉田カバンのPORTERは、なぜすごいのか

それから、調べれば調べるほど、吉田カバンの魅力にはまってしまいました。非常にこだわってデザインされ、一つ一つのバッグが、今も日本の職人さんたちによって縫製されていること。その縫製も、少しずつさらに改良が加えられ、長く使えるための工夫がされており、もし壊れてしまったりしても、それをもう一度職人さんの手で直してもらえるということ。

大量生産で海外製の安いカバンが一般的なこの時代に、これほど多くの人に愛され、ブランド価値が下がりにくいのは、そんな吉田カバンさんのこだわりが、「ものづくり」の現場につまっているからだと思います。

吉田カバン ポーター タンカー 3WAYブリーフケース PORTER TANKER 3WAY BRIEFCASE

職人さんが試行錯誤を重ね工夫し、高いレベルで何度も何度も生地を重ねて縫製してくれているおかげで、非常に丈夫とのこと。それは、ほころびやすいところ、破けやすいところを、あらかじめ何重にも重ねて縫製したり補強したりしてくれているかららしいです。

JAPAN MADEの魅力が吉田カバンには詰まっています。長年にわたって、同じシリーズの同じ製品が、継続して販売されているところに、その技術力と人気が表れていると言えます。

吉田カバン ポーター タイム 2WAYブリーフケース PORTER TIME 2WAY BRIEFCASE(L) 使いやすいジップ

たとえダメになっても、ポーターは絶対に捨てられない

街中でPORTERのロゴの入ったバッグを持っている人をよく見ます。普通なら、「あっ、かぶってる!」みたいな少し恥ずかしさがあったりしますが、PORTERの場合だと、「わかってますね~!」みたいな、同志の気持ちになるのは、僕だけでしょうか。w

初めてアルバイトをしてもらった給料で購入した、PORTER TANKER 2WAY ブリーフケース。それから大切に大切に使って、10年近くにわたってオンもオフも活躍してくれました。ほんとにあらゆる場面でこのバッグを持っていたような。さすがに10年たつと、ちょっとクタってきてしまったのですが、でも外側の部分はそこまでではありませんでした。

吉田カバン ポーター タンカー 3WAYブリーフケース PORTER TANKER 3WAY BRIEFCASE
写真は、初代のものではなく、現在使用している、2代目の3WAYタイプのタンカーです。

中が蛍光オレンジみたいなのが、このタンカーシリーズの特徴ですが、そのオレンジがさすがに10年の使用で、汚れがついたり、色褪せたりして、ちょっと汚らしくなってしまいました。バイクか自転車で転んだこともあって、外側にちょっと傷もついてしまい、さすがに数年前に第一線での活躍を終えました。

それでも、処分せずに大切に保管してあります。色んな思い出がつまりすぎて、絶対に捨てられません。破けてしまっても、ポーチなどにリメイクして使っておられる方もいますね。

初めてPORTERを購入して以来、僕は吉田カバンのPORTERを8個購入してきました。また、両親や上司への感謝を伝えるプレゼントとしても、PORTERを5個購入しました。その中から、僕が自信をもっておすすめするTOP3をご紹介します。

3位:大容量と機能性で選ぶなら、PORTER TIME 2WAY BRIEFCASE(L) (655-06167)

吉田カバン ポーター タイム 2WAYブリーフケース PORTER TIME 2WAY BRIEFCASE(L)

まず第3位としておすすめするのは、PORTER TIME 2WAY BRIEFCASE(L)(655-06167)です。実はこのポーターのタイム、僕が購入したPORTERバッグの中で一番の新入りで、現在の感染症対策でステイホームになる直前に購入したため、その後ステイホームのことがほとんどになり、まだ実働はほとんどしていません。でも自信をもっておすすめできます。

吉田カバン ポーター タイム 2WAYブリーフケース PORTER TIME 2WAY BRIEFCASE(L) ハンパじゃなく広いマチ

マチが広いので、荷物が多いビジネスマンにおすすめ

特におすすめしたい方は、荷物が多いビジネスマンの方です。僕が購入した2WAY BRIEFCASE(L)の場合、マチがハンパじゃなく広いです。これ、ほんとにすごいです。

外回りが多く、大量の資料を持ち歩く、営業職の方や、巡店マネージャーの方。また、たくさんの荷物を持ってオフィスに毎日通勤しておられる方などに、とてもおすすめです。

吉田カバン ポーター タイム 2WAYブリーフケース PORTER TIME 2WAY BRIEFCASE(L) ノートパソコン用の収納ポケット

パソコンをしっかり守る、安心の収納ポケット

一番大きい部分は、とにかくマチが広く、そしてノートパソコンを入れるクッション付きの収納ポケットと、さらにもう一台薄めのタブレットなどを入れられる収納ポケットがあります。

吉田カバン ポーター タイム 2WAYブリーフケース PORTER TIME 2WAY BRIEFCASE(L) ノートパソコン用の収納ポケット

タブレットの収納部分にはクッション性がない

僕の場合は、MacBookPro13インチとiPadPro12.9インチを持ち歩きます。残念ながら薄い収納ポケットの方にはクッション材が入っておらず保護できないため、別途スリーブケースなどに入れる必要があります。

吉田カバン ポーター タイム 2WAYブリーフケース PORTER TIME 2WAY BRIEFCASE(L) ノートパソコン用の収納ポケット

僕は、Macbookはハードケースに入れて使っています

それで、MacBookPro13インチは、上の写真にも写っているKINGというブランドのノートパソコン用ハードケースに入れてメインの収納部分に。そしてiPadPro12.9インチをクッション性のあるスリーブケースに入れた状態で、ノートパソコン用の収納ポケットの部分に入れています。これで安心して持ち歩けるなと感じています。

メイン収納部分にハードケースを入れても、まだまだ全然マチは広がるので、他の資料なども余裕で入ります。A4サイズのファイルなどが余裕で入るサイズ感なので、出し入れの際にファイルの角が当たって、出し入れしにくかったりすることもありません。

吉田カバン ポーター タイム 2WAYブリーフケース PORTER TIME 2WAY BRIEFCASE(L) 二番目収納部分もマチが広い

他の収納部もとにかくマチが広くて、たくさん入る

そして、2番目に広い部分、これがまたとてもマチが広くたくさん収納できます。ペン入れやポケットも充実しているのもうれしいです。スマートフォンを入れられるサイズのポケットもあります。

吉田カバン ポーター タイム 2WAYブリーフケース PORTER TIME 2WAY BRIEFCASE(L) 地味にうれしい傘・ペットボトルポケット

傘やペットボトルがさせる工夫が、地味にうれしい

そして、地味にうれしいのが、傘やペットボトルを、立てた状態でさすことができるメッシュポケットがサイドに付いていること。いざ、という時に役立ちます。また、メインとは分けられるので、濡れた傘やペットボトルをさすときは、他の収納部分に濡れては困るものを移動させて分けられるのも、役立ちそうです。

吉田カバン ポーター タイム 2WAYブリーフケース PORTER TIME 2WAY BRIEFCASE(L) まだまだある収納スペース

たくさんの荷物をしっかり分類できる豊富な収納スペース

まだまだあります、収納スペース。その外側に2つ収納部分があり、そこにもスマートフォンなどを入れることができるポケットがあります。これだけたくさんポケットがあると、色々な荷物がカバンの中でごちゃごちゃになってしまうという事態を避けられます。このポケットは何を入れると、きちんと決めておけば、迷わず取り出すことができるようになると思います。

吉田カバン ポーター タイム 2WAYブリーフケース PORTER TIME 2WAY BRIEFCASE(L) まだまだある収納スペース

ちなみに僕は、一番外側の小さいポケットには、普段使わない肩掛けベルトを入れていて、いざという時は取り出して使えるようにしています。

吉田カバン ポーター タイム 2WAYブリーフケース PORTER TIME 2WAY BRIEFCASE(L) 持ちやすい立派な肩掛けベルト
吉田カバン ポーター タイム 2WAYブリーフケース PORTER TIME 2WAY BRIEFCASE(L) 持ちやすい立派な肩掛けベルト

丈夫でクッション性のある肩掛けベルト

そう肩掛けベルトもとても立派なものが付属しています。重い荷物を入れて肩掛けしても痛くないようにかなり強めのクッション材が入っています。そしてベルトも頑丈そうです。

吉田カバン ポーター タイム 2WAYブリーフケース PORTER TIME 2WAY BRIEFCASE(L) 高級感のあるレザーの持ち手
吉田カバン ポーター タイム 2WAYブリーフケース PORTER TIME 2WAY BRIEFCASE(L) 高級感のあるレザーの持ち手

丈夫なコーデュラナイロンと、レザーの持ち手

このTIMEというシリーズは、コーデュラナイロンを使用しているのでとても丈夫で、なおかつ軽量です。そして、非常に機能的なのが特徴です。でもちゃんと高級感もあって、特にこの持ち手の部分がレザーになっているのが、ちょっと大人な感じでよいですね。

吉田カバン ポーター タイム PORTER TIME 2WAY BRIEFCASE(L) 背面

自立するので、かばんを床に置くことが多い場合、重宝する

そして、PORTERの布バッグには珍しく、自立するのも特徴です。ちゃんと足のようなボッチも4つ付いています。出先でかばんを下に置く人にはポイントかもしれません。

僕はネイビー系のスーツが多いので、ネイビーカラーを愛用

僕はネイビーカラーを購入してとても満足しています。ブルー系のスーツを着ることが多いので、とても合わせやすいです。ほかにもブラックとブラウンのカラーバリエーションがあります。

もっとコンパクトなサイズや、一泊できるサイズもあります

TIMEシリーズの2WAYでは、少し小さめの2WAY BRIEFCASE(S)(655-08297)や、一泊しても大丈夫なぐらいさらに大きい2WAY OVERNIGHT BRIEFCASE(S)(655-08295)や、2WAY OVERNIGHT BRIEFCASE(L)(655-08294)もあるので、自分に合ったサイズを見つけることもできます。

少し小さめの2WAY BRIEFCASE(S)(655-08297)

一泊しても大丈夫なぐらいさらに大きい2WAY OVERNIGHT BRIEFCASE(S)(655-08295)、2WAY OVERNIGHT BRIEFCASE(L)(655-08294)

あえて欠点をあげるなら…

あえてこの2WAYブリーフケースの欠点をあげるとするなら、かなりビジネスライクな見た目だということです。いい意味でも、悪い意味でも、すごく普通です。なので、ビジネスオンリーの用途で探しているなら、絶対におすすめですが、オフの日にもカジュアルなスタイルで持ちたいという場合は、この後の1位と2位のバッグもご検討ください。

もうちょっとカジュアル寄りなら、3WAYリュックがおすすめ

「いつも荷物が多いから、どうしてもこのTIMEシリーズが気に入った!」「でも、休日のラフなスタイルにも使いたい!」「もう少しカジュアルなビジネスシーンでも使いたい!」という方には、リュックスタイルで背負うこともできるPORTER TIME 3WAY BRIEFCASEがおすすめです。1層のタイプ(655-08296)と、2層のタイプ(655-06166)が選べます。

PORTER TIME 3WAY BRIEFCASE 1層のタイプ(655-08296)

PORTER TIME 3WAY BRIEFCASE 2層のタイプ(655-06166)

吉田カバン ポーター タイム 2WAYブリーフケース PORTER TIME 2WAY BRIEFCASE(L) 二番目の収納部分もマチが広い

結論:荷物の多いビジネスマンにおすすめ

荷物が多くたくさん資料を持ち歩きたい!」「たくさん収納スペースやポケットがあって整理をしたい!」というビジネスマンの方に最適なカバンです。落ち着いたデザインなので、客先やフォーマルなシーンでも持ちやすいですし、少し年齢層が高めの世代の方にも抵抗なく使えるシリーズだと思います。

2位:スマートにカジュアルに持ち歩くなら、PORTER SMOKY 2WAY BRIEFCASE (592-06363)

吉田カバン ポーター スモーキー 2WAYブリーフケース PORTER SMOKY 2WAY BRIEFCASE

布バッグのような独特の風合いと、経年変化が楽しめる

2位はPORTER SMOKY 2WAY BRIEFCASE(592-06363)です。ポーターのスモーキーシリーズは、コーデュラダックという独特の生地を使用し、布バッグのような質感が魅力です。他のシリーズに比べると、少し繊細なイメージです。水濡れなどにも少し気を使います。また、使用していく中で、少しクタっとなってきやすく、むしろその経年変化を、デニムのように楽しむのも醍醐味と言えるかもしれません。

僕はこのシリーズの代名詞とも言える墨黒のブラックカラーを使用しています。ほかにもネイビーとオリーブ(限定色)が選べます。

吉田カバン ポーター スモーキー 2WAYブリーフケース PORTER SMOKY 2WAY BRIEFCASE ジッパーの経年変化

あえて経年変化を楽しむという醍醐味

上述のとおり、生地同様他の金属パーツなども、長年使用すると少しずつ経年変化します。ただこれは他のシリーズの金具においても共通する点です。完全にひいき目なのかもしれませんが、この経年変化すら愛おしくなります。特にスモーキーの場合、上の写真のように少し錆びたような色合いに変化してきますが、それが生地の墨黒と絶妙にマッチしているように感じます。僕だけでしょうか。

吉田カバン ポーター スモーキー 2WAYブリーフケース PORTER SMOKY 2WAY BRIEFCASE 絶妙なサイズ感

仕切りがないことと、自立しないのが、少し残念

あえてこのSMOKY 2WAYブリーフケースの欠点をあげるなら、収納スペースに大きな仕切りがないことです。コンパクトなサイズですから、しょうがないと言えばしょうがないですし、小さいポケットやペンさし、そして外にマチのある大きなポケットがあるので、充分と言えば充分かもしれませんが、TIMEなど他のPORTERシリーズと比較してしまうと、ちょっと物足りない感じもします。

でも、ポーチなどを使ってちゃんと整理して物を入れれば、大丈夫だと思います。僕は、タブレット機器を保護できて、他の物と仕切るポケットが欲しかったので、中にインナーバッグを入れて使っています。

吉田カバン ポーター スモーキー 2WAYブリーフケース PORTER SMOKY 2WAY BRIEFCASE 絶妙なサイズ感

あと、自立しません。これだけ細いので無理です。

荷物の少ない日に最適な、コンパクトさが魅力

僕がこのSMOKY 2WAY BRIEFCASEを購入した一番の決め手は、やはりこのコンパクトさに惹かれたからです。先に紹介したTIME 2WAY BRIEF CASEは、かなりの収納力を持つタイプで大きめでしたが、それほど荷物は多くないという日もあると思います。そんな日に使いたくて、僕はこのSMOKY 2WAY BRIEFCASEを購入しました。

このスタイリッシュな少し角ばった外観がたまりません。まだ比較的新しいこともあり、すごくしっかりとした本来の形状が維持されています。

拡張性があるので、出先で急に荷物が増えても安心

ちなみに、下側を半周するジッパーを開けると、マチが一気に広がり、ある程度大容量の収納が可能になります。急に出先で荷物が増えてしまった時も安心です。ただし、マチを広げると、せっかくの角ばったスタイリッシュさが失われるため、僕は普段は必ずジッパーをしめて使っています。

吉田カバン ポーター スモーキー 2WAYブリーフケース PORTER SMOKY 2WAY BRIEFCASE

スモーキーシリーズには色々なタイプがあります

ちなみに、スモーキーシリーズは、ブリーフケース以外にも色々なタイプのバッグが発表されています。オフシーンで使えるリュックやショルダーバッグなどをお探しの方は、ぜひご自分好みのデザインを探してみてください。

吉田カバン ポーター スモーキー 2WAYブリーフケース PORTER SMOKY 2WAY BRIEFCASE ジッパーの経年変化

結論:くだけすぎず、ほどよいカジュアル感がいい

このスモーキーならではの、少しカジュアルな生地感がとても気に入っています。でもカジュアルといっても、変にくだけすぎているわけでもないのでフォーマルなシーンでも全然使えますし、「カジュアルスタイルなオフの日のおでかけに」も全然フィットします。僕は、普段ジャケパンスタイルの時に仕事用として使っていますが、少しきれいめスタイルのオフの日にも、ぜひ使ってみたいなと思っています。

1位:仕事に遊びに大活躍な、PORTER TANKER 3WAY BRIEFCASE (622-69308 / 622-79308)

吉田カバン PORTER ポーター タンカー 3WAYブリーフケース TANKER 3WAY BRIEFCASE

こちらのバッグについては、以下の記事でさらに詳細にレビューしております。よろしければご覧ください。

タンカーはポーターの代名詞とも言えるシリーズかも

いよいよ1位!1位はぶっちぎりでPORTER TANKER 3WAY BRIEFCASE (622-69308 / 622-79308)。タンカーシリーズと言えば、冒頭の(余計な)僕のヒストリーで登場したとおり、最初に購入した吉田カバンのバッグです。そう、僕が最初に購入したのはタンカーのベーシックなタイプ(2WAYブリーフケース)でした。これはショルダーバッグとして肩掛けできる、よくあるタイプのかたちです。

これを本当に愛用していて、仕事の時も遊ぶに行く時も、気づけばいつもこれだった気がします。とにかくたくさん入るので便利なことと、なんとも言えないこの光沢のある生地感がおしゃれなんです。ある意味タンカーは、吉田カバンの代名詞と言えるシリーズかもしれません。

吉田カバン PORTER ポーター タンカー 3WAYブリーフケース TANKER 3WAY BRIEFCASE

なんだかんだで、結局タンカーに戻ってきました

確かにこの光沢のある生地感からいくと、フォーマルなシーンで使うには少しカジュアルかな、とも感じます。僕も気づくと、(その後も一度タンカーのセージグリーンの2WAYブリーフケースを購入したこともありましたが)、ビジネスラインのシリーズを好んで購入するようになりました。でも、結局今またタンカーに戻ってきたんですよね。

もちろん、めちゃくちゃフォーマルなシーンには持っていかないです。でも結局、そこまでフォーマルなことって、一年の中で、いや人生の中で、めったにないことで。レッドカーペット歩くことなんて、たぶんこの先も絶対ないわけで。そうなると、ほとんどこのタンカーでいけてしまいます。

吉田カバン ポーター タンカー 3WAYブリーフケース PORTER TANKER 3WAY BRIEFCASE

やっぱり時代は、3WAYのリュックタイプ

そして僕は、時代の波に乗り、3WAYブリーフケースへと手を出したのであります。ここ数年、いやもっと前からかな、ビジネスマンがスーツスタイルでブリーフケースを背中に背負うのがポピュラーになりましたよね。あれっ、ひそかに憧れてたんです。なんかかっこいいですよね。あのアンバランスな感じが。

それに、僕は普段クロスバイク移動なんです。スーツやジャケパンスタイルで。だからこれはもう、3WAYにするしかないですよね。そんな時ちょうど、今回「おすすめのポータービジネスバッグ」1位に選ばせていただいた、タンカーの3WAYブリーフケースが手に入ることになって。もうそこから手放せません。

吉田カバン ポーター タンカー 3WAY ブリーフケース PORTER TANKER 3WAY BRIEFCASE

意外とこのタンカーの3WAYが一番出番が多いかも

もちろん荷物が多い時はTIMEの2WAYブリーフケースだし、荷物少ない普段の外歩きの仕事はSMOKYの2WAYブリーフケースです。でも逆に言うと、それ以外の時は、ほぼほぼこのTANKERの3WAYブリーフケースです。なんかこれが一番しっくりきています。

荷物が入る量はもちろんTIMEの方が多いです。それに中の仕切りがほぼないに等しいから、整理もできません。なので、やっぱり荷物が多い外回りは絶対TIMEです。でも、僕の場合そんなに荷物多い日ばかりではない。そうなると万能なのはタンカーの3WAYブリーフケースです。

オフの日のおでかけには、絶対にタンカーの3WAYバッグ!

そしてなにより気に入っているのは、オフの日のおでかけです。カジュアルなスタイルでおでかけする時は必ずタンカーです。旅行の時も、実家に帰省する時も、スーツケースやボストンバッグを手に持って、そして背中には常にこのタンカー3WAYブリーフケースがあります。

タンカーはふにゃふにゃな形状な分、入れようと思えばすごい量の荷物を詰め込めます。一眼レフカメラとかも全然余裕で入ります。そして、この光沢のあるブラックの素材感が、どんな服にも合わせやすいのもすばらしいです。

吉田カバン ポーター タンカー 3WAY ブリーフケース PORTER TANKER 3WAY BRIEFCASE 中のオレンジがアクセント

このタイプは、仕切りが少ないので整理しにくいのが残念

あえて欠点を絞り出すとするなら、仕切りが少ないため、整理が難しいということでしょうか。クリアーなポケットは付いていますが、仕切りではありません。ただ、それによって柔軟に色々な形の荷物を入れられるので、よさでもあります。また収納や整理を重視するなら、タンカーの3WAYブリーフケースの仕切られているタイプのもの(622-67460)をセレクトすることもできます。

吉田カバン ポーター タンカー 3WAYブリーフケース PORTER TANKER 3WAY BRIEFCASE 中のオレンジがアクセント

中のオレンジの生地が汚れやすい

また、中のオレンジの生地が、タンカーシリーズの特徴的なデザインですが、長く使用しているとこのオレンジが汚れてくるというのも、ちょっとマイナスポイントかもしれません。あと、SMOKYの2WAYバッグ同様、自立しません。フニャフニャなので。

吉田カバン ポーター タンカー 3WAY ブリーフケース PORTER TANKER 3WAY BRIEFCASE 金具の経年変化
吉田カバン ポーター タンカー 3WAYブリーフケース PORTER TANKER 3WAY BRIEFCASE 金具の経年変化

金属パーツの経年変化は、味ととらえる

また、上の写真のように、長く使用していると、金具が経年変化によって色落ちします。ただこれは、味として吉田カバンの想定内の変化のようで、ショップでもこのように変化することがあらかじめ注記されています。たしかに味としてとらえる範囲だと思います。

2層に分かれていたり、大きいサイズの3WAYバッグもあります

2層に分かれているB4サイズのタイプ(622-67460)や、2層に分かれているA3サイズのタイプ(622-66672)もあります。

PORTER TANKER 3WAY BRIEFCASE 2層に分かれているB4サイズのタイプ(622-67460 / 622-77460)

PORTER TANKER 3WAY BRIEFCASE 2層に分かれているA3サイズのタイプ(622-66672 / 622-76672)

吉田カバン ポーター タンカー 3WAY ブリーフケース PORTER TANKER 3WAY BRIEFCASE

結論:オンでもオフでも使える、オールマイティ3WAYバッグ

このタンカーの3WAYブリーフケースを、これからも大事に使用していこうと思います。仕事でも遊びでも使えるPORTERのバッグをお探しでしたら、ぜひ一度TANKER 3WAY ブリーフケースを検討してみてください。長きにわたって付き合える大切なパートナーとなるに違いありません。

こちらのバッグについては、以下の記事でさらに詳細にレビューしております。よろしければご覧ください。

ポーターのビジネスバッグは、自分用にも、プレゼントにも最適

吉田カバン ポーター スモーキー 2WAYブリーフケース PORTER SMOKY 2WAY BRIEFCASE

30代男性に限らず、女性の方にも、あらゆる年代の方に

いかがだったでしょうか。30代男性の方に限らず、プレゼントを検討しておられる方、またポーターのビジネスバッグを購入したいと考えておられる方のご参考になれば幸いです。

節目の時に、自分へのプレゼントとして

進学や転職など、人生の節目に、自分用のビジネスバッグを新しくしてみるのはいかがですか。吉田カバンが作るポーターシリーズなら、愛着のわくビジネスバッグを、長く大切に使えると思います。記念になります!

プレゼントとしたら、きっと喜んでもらえて、長く使ってもらえるはず

プレゼントとしてもとてもおすすめです。熟練の職人さんによって、丁寧に作られていて、質がよいポーターのビジネスバッグなら、きっと長く使ってもらえると思います。

そして、飽きにくいベーシックなデザインなので、流行に左右されません。また吉田カバンは基本的に値下げをしないため、ブランドとしての人気も下がりにくいと思います。心のこもったプレゼントとして、ポーターのビジネスバッグはとてもおすすめです!きっと喜んでもらえると思います!

PORTER DOUBLE / CARD CASE / 129-06013

もう少し、さらっと、手軽にプレゼントしたい場合は…

でも…
「ちょっとこの金額帯だとプレゼントには高いな~」
「もう少し価格を抑えてプレゼントを贈りたいな~」
「こんなに高いプレゼントを贈ると、ちょっと重く思われるかな~」
「同僚や友人への、お祝いや感謝のプレゼントとして、さらっとプレゼントしたいな~」
「異動する同僚になにか記念になるものをプレゼントしたいな~」

という方には、キーケースやカードケース、財布などの、ポーター小物製品がおすすめです!以下の記事で、「実際に僕が使用した、ポーター小物おすすめTOP3」という記事も書いていますので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク