僕と写真と日々のこと僕と写真と日々のこと

【SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM】Canon APS-C用 すばらしい単焦点レンズに出会ってしまった

【SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM】Canon APS-C用 すばらしい単焦点レンズに出会ってしまった

カメラのこと

最近、長文記事ばかり書いていていたので、たまにはゆるっと近況ブログ。

新しいレンズを購入した理由

今まで使っていたレンズ

そう、タイトル通り、新しいレンズを購入しました。9年前にカメラを買い替えた際に一緒に購入した、タムロンのズームレンズ SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16)一本でここまで来ました。

まぁ、実はその前に使用していたコニカミノルタの一眼もそのまま持っているので、それに付けていたSONYの単焦点レンズDT 50mm F1.8 SAM (SAL50F18)は、使っていたと言えば使っていたのですが、ほぼSP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16)一本で最近まで過ごしておりました。

おじいちゃんのレンズがきっかけ

でも、ふと家に眠っていたおじいちゃんの遺品からもらってきた、MINOLTAのレンズを、このまま眠らせていてもしょうがないなと思ったところから、これらのオールドレンズを売却させてもらい、そのお金でキヤノンEFマウントのレンズを購入してみようと思い立ちました。

購入したのは、SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

今回購入したのは、SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM(キヤノン用)というちょっと古い単焦点レンズです。中古で購入しました。中古でレンズを購入するのは初めてですし、SIGMAのレンズも初めて。なんかドキドキしました。

以前から気になっていたレンズ

もともとこのSIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM以前にダカフェ日記の森さんが、書籍やブログの中でおすすめしておられて記憶していました。このゴールドの一本線が目印です。かっこいいデザインの単焦点レンズだったのでしっかり今も覚えていました。当時欲しかったのですが、新品で購入しようとしたので、ちょっと価格に躊躇して購入には至りませんでした。

でも今回中古で探している時に、このデザインで思い出し、これをセレクトしました。もともとコニカミノルタに使用していたSONY DT 50mm F1.8 SAM SAL50F18で、単焦点レンズのすばらしさは知っていたので、次は絶対にキヤノンのEFマウントで、明るい単焦点レンズを購入しようと思っていました。

新しいArtラインのレンズも出ているけれど

SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMは2008年発売のとても古いレンズです、すでに後継レンズとしてSIGMA 30mm F1.4 DC HSMが2013年に発売されています。そのため、SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMはもう新品では購入できません。では、なぜ後継レンズにしなかったのか。そう、単純に価格です。新品でこのSIGMA 30mm F1.4 DC HSMを購入すると4万円以上してしまいます。ちょっと予算オーバー。ということで、2万円以内で購入できる中古のSIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMを購入することにしました

もちろん、新旧のモデルで差はあるようです。でも今回はそこは妥協することにしました。ネット中古でもよかったのですが、初めての中古レンズということで、ちょっと心配だったので、実店舗で保証付きのものを購入することにしました。トップカメラさんという名古屋の栄にある老舗の店舗です。こちらでおじいちゃんのレンズを買い取ってもらい、そのままSIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMを購入。

【今回購入した旧モデル】

【高いので買えなかった新しいモデル】

今回は店頭で購入しました

外観はきれいとは言えないものでしたが、メーカーでの検査済みという注記が気になり、こちらにしました。このレンズはメーカーの修理期間が終わっているため、壊れたら嫌ですよね。メーカーが直前に見てくれているのなら、まぁ早々に壊れることはないだろうと考えました。そして、お店の6か月保証も付きました。価格は¥17,800-とまぁまぁな価格かなと。もっと状態のよいものがヤフオクなどに大量に出ていた(←あとで気づいた w)ので、状態にしてはちょっと高い気もしましたが、メーカー検査済みというオプションと、店舗の6か月保証に、ちょっと余分にお金を払うことにしました。

レンズフィルターとレンズキャップはAmazonで購入

HAKUBAのレンズフィルター(CF-SMCPRLG62)と、フロントキャップ(付属していたのは、外周にしか取り外しのレバーが付いていないレンズキャップだったので、花形のレンズフードを付けると、キャップがめちゃくちゃはずしにくいし、付けにくいので。)をAmazonで購入し、到着を待ちました。いやだって、レンズフィルター付けないで、キャップ開けたくないですよね。ほこり入ったら嫌だし、だから我慢我慢。

今まであまり気にせず、一番安いレンズフィルターを購入していたのですが、よくよく考えるとデジタル対応のフィルターではなかったみたい。なんかよくわからないのですが、反射率や透過率にも違いがあるみたいで、今回はワンランク上のものを購入してみました。

さすがのAmazonさん、早い!Amazonプライムでもないのに、通常配送で翌日届きました。早すぎ。どうなってるんだろう。徹夜させてたら、ごめんなさい。金曜夕方に注文して、土曜夕方にポスト投函されました。

使ってみてのファーストインプレッション

早速装着して、いざ試し撮り。いや、暗い室内でも、めっちゃ撮れます。さすが1.4。明るい明るい。そして、すばらしいボケ感です。

そして、今日(ってか昨日)近くの公園に、初室外試し撮りへ。いやぁ、すばらしかった。どうですか?冒頭の写真。F1.4のボケ感と明るさ、たまらないです。

SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

こちらはF9で撮ってみました。まだまだちょっとレンズの特徴とかをつかみきれていないので、これからもっと仲良くなれたらと思います。でも、やっぱりボケ感とかを楽しめる、ポートレートを早く試したいですね。今回行った公園、初めて行きましたがとてもきれいだったので、次は奥さんと一緒に行って、ポートレートを撮ってみたいと思います。

今回は、簡単に初撮りの感想をまとめてみました。またあらためて、SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMについて、購入の決め手や使用レビューを、詳しく別の記事で書きたいと思います。【 2020/12/20 追記:この記事に、続けて追記しています。このまま最後まで、ご覧ください。】

いやぁ、でもやっぱりこれがレンズ沼ですね。早くも次はSIGMA 50mm F1.4 EX DG HSMが気になって仕方ありません。あぁ、悩ましい。

追記:ポートレートも試しました

いやぁ。すばらしい本当にすばらしい。家帰ってきて、あまりの画質の美しさに奥さんとうなりました。奥さんや、(三脚を使って)奥さんとの2ショットを、昼間の公園で撮影したのですが、本当に画質がすばらしい。

今までズームレンズ使っていたこともあり、いくら2.8通しとは言え、F1.4の単焦点の破壊力はすさまじかった。F1.4の開放から、カリカリの鮮明な解像度に、衝撃が止まらない。そして、めちゃくちゃぼけます。ぼけたところは、とろっとした感じの美しいぼけ。旧モデルでこれだけすごいのなら、新しいArtラインのモデル(SIGMA 30mm F1.4 DC HSM)は、どんだけすごいのだと、興味わきますね。いやぁ、でも重量的にも、価格的にも、僕にはEX の旧モデルで十分かなと思います。

やはりこのレンズは、風景よりも、ポートレートでそのすさまじさが発揮されます。以前使用していたSONYの安価な単焦点レンズSAL50F18も、F1.8だったので、ぼけの美しさはすばらしかったのですが、SIGMAのすごいところはこの解像感ですね。すばらしい。なんか色乗りが独特なんですよね。CanonのLレンズと似ていると思うのですが、SIGMAの方があっさりとした色味でヌメっとした色乗り。CanonのLレンズは鮮やかなヌメっとした色乗り。合ってますかね?w 間違ってたらごめんなさい。素人目の素直な感想です。いずれにしても、このヌメっとした色乗りと解像感が、すてきです。

さらに追記:その後、早速SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSMも購入

はい、すぐ買っちゃいました w。いやいやだってあまりにSIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMが美しすぎまして。もう即決です。公園で奥さん撮影して、帰宅して撮れた写真見て、もう即決。w

なぜ50mmも買い足したのか

やはり30mmは少しワイドなんです。APS-Cでは標準域と言われますが、ポートレートなどには少しひきの画になります。もうちょっとよりでポートレート撮りたいなって時、やっぱり50mmが欲しくなります。そりゃ30mmでも、よればいいんです。ただそれだけなんですけど、なんとなく被写体が人間だと、あんまり近くまで行って、レンズを向けるのって、ちょっと圧迫感すごいですよね。特に子どもだったりすると、自然な表情を撮るのは難しくなると思います。

ということで、買っちゃいました。今回はマップカメラさんで、並品を¥24,800で購入しました。並品とは言え、すごい綺麗で大満足。重いズームレンズの場合は、美品の方がいいと聞きましたが、単焦点なら良品や並品でも十分そうですね。

マップカメラは、楽天やYahoo!ショッピング内にも、公式でお店が出ているので、ポイント消化したい方やキャンペーン併用したい方には、こちらからもおすすめです。

フルサイズ機でも使えます

写りはもちろん文句なし。30mmとの画質の違いは、僕にはあまりわからないのですが、当然30mmよりよれるのでいい感じ。そして、こちらのレンズはフルサイズのカメラでも使用できるのが、とても大きいです。僕も結局この後、フルサイズセンサーのCanon EOS 6Dを購入することになりました。詳しくは以下の記事をご参照いただければと思いますが、

SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMは、APS-C専用なので、フルサイズでは使えません。残念。そして、さらにAPS-Cだと1.6倍に画角が上がっているため、結局50mmを付けたフルサイズセンサー機と、あまり変わらない画角になってしまうという w。後から、この2本を買って、その後フルサイズ機を買った僕は、なんだか微妙な感じになってしまいました。

「これからフルサイズ機を買うかも」って人は、絶対50mmの方がいい

ですので、「今はAPS-C機だけど、これからフルサイズセンサー機を買うかもなー」(「自分はフルサイズは買わない!」と思っている、あなた。絶対買うと思いますよ、そのうち。w 僕そうでしたから。)って方は、SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMではなく、SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSMを買っておいた方が、あとあと絶対にいいと思います。SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSMは、APS-Cでもフルサイズでも両方使えるので、中古の価格差は1万円弱ぐらいあるかもですが、SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSMをおすすめします。これは後継の最新モデルの、SIGMA 30mm F1.4 DC HSMSIGMA 50mm F1.4 DG HSMで迷う場合にも言えると思います。価格差はありますが、その後フルサイズを買う予定があるなら、絶対50mmを買った方がいいと思います。

いずれにしろ、SIGMAの単焦点F1.4 EX レンズ、1~2万円台で中古購入できてコスパもよい、最高のレンズです。

今回購入したレンズとレンズフィルター

SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM(キヤノン用)

HAKUBA SMC-PRO レンズガード 62mm CF-SMCPRLG62

結局その後追加購入したフルサイズ対応の50mmレンズとレンズフィルター

SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM

HAKUBA SMC-PRO レンズガード 77mm CF-SMCPRLG77

スポンサーリンク