僕と写真と日々のこと僕と写真と日々のこと

一眼カメラは、マニュアルモードと、マニュアルフォーカスで撮るのが、やっぱりおもしろい

一眼カメラは、マニュアルモードと、マニュアルフォーカスで撮るのが、やっぱりおもしろい

カメラのこと

今年ももう終わりですね。なんだか2020年は、本当に色々あって、違う意味で早かったなー、という感じです。

2020年に、あらためて再開したこと、それがカメラです。中学の頃から20年近く一眼カメラを使ってきましたが、ここ最近は忙しすぎて、旅行以外でカメラのことを考えることはほどんどなかったんです。

でも今年は色々あって、家で過ごすことも多くて。そして今年、フォトブログをはじめることになって。そんなこんなで、もう一度カメラ熱が復活しまして。20年目にして、フルサイズデビューもしてしまいました。

この機会に、あらためてカメラのこと、勉強しなおしてます。カメラの露出のこと、全然理解できていなかったことに今さら気づきました。それで、最近はマニュアルモードで撮影するようにしていました。ついでに、フォーカスもマニュアルで。

シャッタースピードと絞り、ISO感度がそれぞれ関連して、明るさが決まること。撮れば撮るほど、よくわかってきた気がします。そして、マニュアルフォーカスだと少し時間がかかりますが、でも楽しいです。ばっちりピントが合う感じを、自分の目で楽しめます

RF50mm F1.8 STMが昨日発売になって、なんだか「Canonのお手軽、単焦点50mm!」な気分なので(←謎ですが w)、お義父さんから借りたEF50mm F1.8 IIを、ちょっとあらためて使い倒してみようかなと思っている今日この頃でして。

RF50mm F1.8 STMでも、ひとつ前(EFマウントでは現行モデル)のEF50mm F1.8 STMでもなく、EF50mm F1.8 IIという。w 今さら感満載ですが。でも、デジタル時代になる前から、長きにわたってフルサイズユーザーにも愛されてきたCanonの名レンズですからね!楽しみです。

それにしても、RF50mm F1.8 STMもまた相変わらずの品薄みたいですね。全然在庫がなさそう。僕はRFマウントではないので、買う予定0ですが…

ひとつ前(EFマウントでは現行モデル)の、EF50mm F1.8 STM

今僕が使っている、EF50mm F1.8 II

前回、お義父さんに を借りて、神戸旅行に行った時は、あまり絞りのこととかもよくわかってなくて、ほぼF1.8の絞り開放で撮っちゃったんですよね。そしたら、家帰ってパソコンで見たら、ピンボケ続出していて、すごいがっかりしてしまった苦い記憶が。

当時は、前ピンとか後ピンのせいだと思って、当時使っていたEOS 60Dには調整する機能が付いてないし、面倒だなぁと思って、そのままお義父さんに返却してしまったんです。

でも今考えれば、開放でジャスピンで合わせるのはかなりの難易度少し絞った方が、ピントずれを防げるし、解像感もよくなるし。そんなことが最近はわかるようになってきました。

今回は、少し絞って、そしてマニュアルモードとマニュアルフォーカスで、この名レンズに挑戦したいと思い、もう一度お義父さんから借りてきました。楽しみです!

お義父さんのレンズには、純正の別売りレンズフード(ES-62)は付いていなかった(というか、僕がこのレンズをプレゼントした時に、けちって別売りのフードは付けなかったせい。w)ので、今回別売りのES-62も購入しました。準備万端。またレビューします!

この記事に登場したレンズ

Canon RF50mm F1.8 STM


【送料無料】Canon 4515C001 RF50mm F1.8 STM【在庫目安:予約受付中】| カメラ 単焦点レンズ 交換レンズ レンズ 単焦点 交換 マウント ボケ

Canon RF50mm F1.8 STM 専用 純正レンズフード(ES-65B)


《新品アクセサリー》 Canon (キヤノン) レンズフード ES-65B

Canon EF50mm F1.8 STM

Canon EF50mm F1.8 STM 専用 純正レンズフード(ES-68)

Canon EF50mm F1.8 II

Canon EF50mm F1.8 II 専用 純正レンズフード(ES-62)

僕が実際に使っているカメラとレンズ

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 6D

Canon EOS 6D用 純正バッテリーグリップ BG-E13

Canon EF24-70mm F4 L IS USM

SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM

Canon EF50mm F1.8 II

スポンサーリンク